2010年10月4日月曜日

師匠の活躍ぷり


大滝荘の近くでソバ畑を作る東京のNPOとのつながりで、JAZZライブの競演をお願いしようと、
地元バンドの演奏を聞きに行きました。

何とそこに、わがバンドの「師匠」の姿が・・・・。知りませんでした。

師匠の音楽活動の根っこになるバンドの演奏は、長年のキャリアの積み重ねで見事なものでした。

子育ての目処がついたころに再編成されたとか。服装も、装備も決まっていました。

3 件のコメント:

  1. 我が師匠もおられるようなんですが・・。ご無沙汰しております。

    返信削除
  2. 移籍を働きかけてみては、いかがでしょう。

    返信削除
  3. いやぁ〜、というか30年会話が無いんです・・。

    返信削除